個人事業主・フリーランス

ホーム » 個人事業主・フリーランス

【格安でパソコンからFAX送信】個人事業主におすすめ!秒速FAX送信の使い方

秒速FAX送信の料金 初期費用月額料金送信単価 無料無料10円 月々の送信枚数が5,000枚を超えると送信単価が安くなります。 送信枚数と単価について詳しくは、こちらの秒速FAX送信へ コンビニのFAX送信単価は50円なので、コンビニへの外出の手間も省けて、1/5の料金でFAXが送れる便利なウェブサービス。 クライアントによっては、EメールではなくFAXがいいという所もあるので、対応できるように他の送信方法を用意しておいた方がいい。 秒速FAX送信のアカウント作成 公式サイト:秒速FAX送信 公式サイトを開き、【秒速FAX送信】を選択します。 [...]

FAX固定電話は必要なし!パソコンからFAX送受信するインターネットFAXの上位4件を徹底比較

インターネットFAXの上位4件を徹底比較 個人事業主・フリーランスに最適なFAX送受信サービスを徹底比較。私は、メールでのやり取りを主としているのですが、クライアントによって連絡手段は様々、要望に応じた通信手段が必要になります。 すぐに、インターネットFAXの比較が見たい方は、コチラをクリック。 FAX番号は不要なので、費用を極限まで抑えてインターネットFAX送信したい方は、コチラをクリック。 書類(見積書など)をFAXで送りたい。 FAX番号を取得したい。 利用頻度が少ないので、FAX固定電話は設置したくない。 FAX導入コストをできるだけ抑えたい。 FAX導入に手間を掛けたくない。 コンビニのプリンタFAXを使いたくない。 [...]

個人事業主が1から始める【クラウド確定申告】

クラウド確定申告は何がいいのか? 自分で行うと、結構時間のかかる確定申告。 便利な無料クラウドサービスがないか調べてみたところ、インターフェースが見やすく使いやすそうなクラウド確定申告ソフトMFクラウド確定申告(2014年度グッドデザイン賞)が良さそうだったので、導入してみました。 ちなみに他の候補は、クラウド確定申告ソフトFreeeとやよいの青色申告がありました。 確定申告クラウドサービスの無料プランを比較 しかし、上記の表で見ても分かるように、無料プランで実用に耐える機能を持っているのはMFクラウド確定申告のみでした。 対応する金融機関・サービス数もMFクラウド確定申告は「3627」とダントツで、地方の信用金庫でさえもネットバンキングが出来れば、入出金データを取り込むことが出来ました。 また、ゆくゆく事業が拡大すると件数も増え、有料プランへ移行すると思いますので、有料プランの比較もしていきます。 [...]

PayPal管理画面が2016年5月に新しくなったので確認してみた!

クレジットカード決済のペイパルが新しくなった Eメールやネットショップのカートでのクレジットカード決済の先駆けであるPayPalのインターフェースが2016年5月からデザインを一新していたのでご紹介します。 管理画面は、買い手側(パーソナルアカウント)と売り手側(ビジネスアカウント)があり、買い手側は、クレジットカード決済の履歴を見る程度の操作しかないので、ビジネスアカウントのインタフェースを確認していきます。 まずは、自分のビジネスアカウントへログインします。 ペイパルログインページ 以前の古い管理画面です。↓ 新しい管理画面に変わったPayPalにログインすると、以前と違い見やすくなっています。↓ 「デモを見る」を選択してみます。 使い方を簡単に説明するツアーが始まりました。↓ 紹介ツアー [...]

個人事業主が確認しておくべきマイナンバーの5つ

個人事業主とマイナンバー 今、何かと話題のマイナンバー制度。 個人事業主の私も自分なりに理解を深めようと思い、マイナンバーについて調べ、注意すべきマイナンバー制度のポイントを5つにまとめました。 個人事業主のナンバー いつ始まるのか? マイナンバーカード マイナポータル 書類 流れ 2015年10月から順次、「通知カード+個人番号カード交付申請書」が現住所へ送られてきます(発送が遅れている模様)。 [...]

Go to Top