Blog

ホーム

お名前.comからエックスサーバーへドメインの譲渡・移管・サーバー移転の手順【2020年】

他社管理のドメイン(お名前.com)を自社管理へ所有権移転・譲渡、及びエックスサーバーへドメイン移管 ドメインの管理会社や所有者が変わる時のドメインの所有権移転とドメイン移管の手順を移管元(移転元)と移管先(移転先)に分けて記載しておきます。 下記の場合、移管申請を行うことができません。 ドメインの期限が切れている、または7日以内に切れる場合 移管元ドメイン登録業者でドメイン登録を行ってから60日が経っていない場合 移管元ドメイン登録業者が移管を認めていない場合(移管前に移管元ドメイン登録業者に必ずお問い合わせ下さい) 当サービスの利用規約に同意できない、または、違反している場合 ドメイン紛争規約に同意できない、または、違反している場合 移管元で準備ができていない場合 [...]

CS-Cartの新v4.7.2と旧v4.3.10で何が変わったのか?詳しくチェック

CS-Cart日本語版の新バージョンが登場! cs.cart Japanのリリース情報 CS-Cartが2018年04月20日(金)に最新バージョンが公開されていたのでチェックしてみます。 ・Google reCAPTCHA  Googleが提供する Google reCAPTCHA に対応しました。 [...]

By |2018-06-05T00:35:21+09:002018/06/05|CS-Cart v4|0 コメント

Illustrator Aiデータのリンク配置が多すぎてクラッシュする時の対処法

あるAiデータを開くと、クラッシュする 「アプリケーション「Adobe Illustrator」がクラッシュしました。」 取引先からAiデータを送ってもらったのですが、開くとクラッシュして強制終了。 恐らく、PCスペックが足りていないのだと思いました。 「高性能なPCを持っていないのが悲しい。」 対処法としてはリンクファイルを参照できないように、そのAiファイルのディレクトリを移動します。 「xxx.eps」というリンクファイルが見つかりません。「置換」を選択して別ファイルを選択するか、リンクをそのまま変更しない場合は「無視」を選択して下さい。 「全てに適用」にチェックを入れ、「無視」をクリック。 無事、開けました。

By |2020-04-25T02:01:51+09:002018/05/08|WEBデザイン|0 コメント

カスタム投稿タイプのクイック編集でカスタムフィールドを表示・編集・保存する方法

WordPressのクイック編集をカスタマイズする 今回、WordPressでショップ機能のない商品の在庫表をカスタム投稿タイプで作成する案件がありました。 在庫数のカスタムフィールドがあり、いちいち個別で記事の編集を開き、在庫数を書き換えるのは面倒なので、一覧でクイック編集できるようカスタマイズしました。 手順 カスタム投稿タイプのクイック編集へカスタムフィールド項目を追加する手順です。 編集と作成するファイルは2つ。 有効化しているテーマ/functions.php 有効化しているテーマ/js/admin-edit.js functions.php テーマ直下のfunctions.phpの一番下に追記します。 [...]

By |2020-04-25T02:01:56+09:002017/12/18|WordPress|0 コメント

【WordPress/お問い合わせ】Contact Form 7 を拡張する有能な関連プラグイン5選

Contact Form 7の送信メッセージをデータベースに保存するプラグインContact Form DB(By Michael Simpson)が廃止になっており代替プラグインを探す機会があったので、Contact Form 7に関連するプラグインを動作確認してみたいと思います。 評価レビュー [...]

Table of Contents Plus の目次スクロールで固定ヘッダーに被る時の対処法

Table of Contents Plusと固定ヘッダーの両方を利用した時に生じるズレを解消させるには WordPressプラグインのTable of Contents Plusは目次をクリックすると、その見出しまでスクロールしますが、固定ヘッダー(スティッキーヘッダー)を採用している場合、ページ内アンカー位置に固定ヘッダーが被さり、見出しが見えなくなります。 Table of [...]

【アフィリエイトリンク挿入プラグイン】ThirstyAffiliates Affiliate Link Managerの機能とアップデート注意点

ThirstyAffiliates Affiliate Link Manager プラグイン公式ページ:ThirstyAffiliates 有効化済みインストール レビュー数 レビュー平均点 10,000以上 32件 [...]

【CS-Cartをカスタマイズ】自作テーマ作成とレイアウト・デザイン編集の方法!

CS-Cartショップサイトのデザインを変更するためには CSS上書きとLESS アドオン > アドオン管理 > 日本語版アドオン まず、ショップ構築・運用するためには、CS-Cartを日本向けに最適化する「日本語版アドオン」を有効にして下さい。 CS-Cartの導入が完了したらテーマがインストールされ「themes」のディレクトリが作成されています。 FTPソフトで接続し、以下の「themes」ディレクトリをGET(ダウンロード)します。 [...]

【WordPress/SNSシェアプラグイン】どれがいい?上位10件を徹底比較 ②

SNSシェアボタンプラグインの比較 Facebook・Twitter・Google+・LINE・はてなブックマークなどのSNSで共有するためのボタンを設置できるWordPressプラグインで 人気があるのがどれか分からない。 機能の違いは何? 使いやすいプラグインが知りたい。 自分の気に入るデザインを見つけたい。 インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位10件で機能・操作性・デザインを徹底比較していきます。 上位10件は以下の通りです。インストール後の設定方法、使える機能、対応しているSNSを確認します。 評価(インストール&レビュー数&レビュー平均点)の比較 プラグイン名インストール数レビュー数レビュー平均点 [...]

Ultimate Member|複数のフィールドを組み合わせて選択項目が分岐するドロップダウンを実装!

WordPressプラグイン|Ultimate Memberのフォームフィールドを使いこなす Ultimate Memberの関連記事 WordPressプラグイン|Ultimate Memberでユーザー管理、コミュニティー投稿サイトにする方法 【WordPress/権限グループ&登録ユーザープラグイン】どれがいい?上位8件を徹底比較しました 複数のドロップダウンを組み合わせる手順 Ultimate Memberのフォーム作成で使えるフィールド、ドロップダウンにはChoices [...]

【WordPress/GooleMapプラグイン】どれがいい?上位8件の機能・表示を徹底比較しました

Googlemapプラグインの比較 WordPressでGoogleMapAPIを利用して複数マップや複数のマーカーを設定できるプラグインは数多くあります。 その中でもインストール数の多い順でどれがいいのか検証します。 インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位8件で設定方法や機能を徹底比較していきます。 上位8件は以下の通りです。 評価レビュー 番号/td> プラグイン名 インストール数 レビュー数 [...]

ウェブデザイナーのためのCSSプリプロセッサーLESSの使い方|実例とともに機能をチェック!

CSSプリプロセッサーLESSの使い方 CSS構造のおさらい セレクタID・クラス・HTMLタグなど プロパティcolor,font-size,marginなど 値プロパティの設定値 宣言プロパティ+値 ルールセットセレクタ+すべての宣言 ルールセット[セレクタ[#id]{ 宣言[プロパティ[font-size]: 値[12px];] [...]

By |2020-04-25T02:02:25+09:002017/06/29|CSS, WEBデザイン|0 コメント

WPXレンタルサーバーならモリサワwebフォントが無料で使えるので導入してみた

WPXでモリサワwebフォントを導入 WPXレンタルサーバーやエックスサーバーでモリサワwebフォントが無料で使える新機能が登場した。 WEBフォントというとサイズが大きくて、ページ読み込み速度が遅くなってしまうというイメージがありますが、WEBフォントも進化しています。 モリサワでは「最大7.1倍の高速化」を実現しており、実用に耐える仕様になっています。詳細までスクロール↓ WEBフォントは、CSSでデザインしたり、画像と違って折り返せるので、レスポンシブウェブデザインには最適。 フォントの切り替えもクラスで簡単に行えるので、手軽にページの印象を変えることが出来ます。 では、導入手順と実際の表示を確認してみたいと思います。 wpX管理パネルの設定手順 WordPress特化の高速サーバー‎:WPXレンタルサーバー サーバー管理 [...]

【WordPress/ログインページカスタマイズプラグイン】どれがいい?上位3件を徹底比較しました

プラグイン名 インストール数 レビュー数 レビュー平均点 Customize WordPress Login Page30,000以上176件4.8 Erident Custom [...]

【WordPress/イベントカレンダープラグイン】どれがいい?上位8件を徹底比較しました

イベントカレンダープラグインの比較 イベントの投稿をカレンダー形式で表示させて、開催予定や開催中を表示するプラグインがありますが、どれを使うのがベストか悩みます。 インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位8件で設定方法・ユーザー視点での見やすさ使いやすさ・カレンダーデザインを徹底比較していきます。 上位8件は以下の通りです。 評価レビュー 番号 プラグイン名 インストール数 レビュー数 レビュー平均点 [...]

エックスサーバーにCS-Cartスタンダード版 v4をインストールしてみた【導入手順】

CS-Cartをエックスサーバーにインストールしてみた 公式:cs.cart japan 公式:エックスサーバー エックスサーバーの設定を飛ばして、CS-Cartの無料ダウンロードから見る↓ エックスサーバー導入したら、最初にやっておきたい設定 mod_pagespeed設定 ホームページ > mod_pagespeed設定 [...]

サクッと複数ループのコピペと解説|WordPressの使い方

WordPressで複数の投稿ループを表示させる 最初の1記事だけ詳しいループのコピペ [crayon-5f3832337ce0b814040228/] 1個目のクエリは$query1、2個目のクエリは$query2と変数名を変えている。 ループの終了時には必ずwp_reset_postdata();を入れるのがルール。 カテゴリーは、最初の1つだけをリンク付きで出力。 さらに、 [crayon-5f3832337ce11266466661/] で、カテゴリーを囲むSPANタグにカテゴリースラッグ名でクラスを付与できます。 本文は、文字数をmb_strlenでチェック。 [...]

エックスサーバーを導入して最初にやっておきたいこと【EC-CUBE編】

エックスサーバーの管理画面(サーバーパネル)で変更しておきたい項目 公式:エックスサーバー サーバーパネルは、以下ようになっています。 ドメインごとに設定を行っていくので、まずは左下の【設定対象ドメイン】のドロップダウンから選択します。 設定対象ドメインを選んだら、EC-CUBEをインストールするために、 ホームページ > 自動インストール へ移動します。 EC-CUBEの自動インストール [...]

EC-CUBE 3系のインストール手順

EC-CUBE 3系のセットアップ 大概のレンタルサーバーには簡単インストールや自動インストールなど名称は違いますが、WordPressやEC-CUBEをイントールする機能があります。 参考:エックスサーバー ようこそ [推奨]APC拡張モジュールが有効になっていません。 mod_rewriteが有効になっているか不明です。 というアラート文が表示されても問題ない。そのまま次に進みましょう。 EC-CUBEのシステム向上・デバッグのため、サイト情報の提供にご協力おねがいいたします。 目的以外で利用することがございません。 [...]

By |2020-04-25T02:02:39+09:002017/06/07|EC-CUBE 3系|0 コメント

EC-CUBE 3系の.twigファイル、.ymlファイルをDreamWeaverで編集する方法

EC-CUBE 3系をカスタマイズするために.twigファイル、.ymlファイルをDreamWeaverで開く 対象ソフトDreamweaver CC,Dreamweaver CS4,Dreamweaver CS5,Dreamweaver CS5.5,Dreamweaver CS6 対象OSwindows 10,Mac [...]

簡単にホームページを作成|WordPressページビルダーWelukaの使い方

WordpressページビルダーWelukaについて 公式サイト:Weluka Welukaとは? Welukaは、WordPressをページビルダーとしてグレードアップさせることのできるツールです。 Weluka専用のテーマとプラグインをインストールすることで、機能を追加し自由なレイアウトとデザインが可能になります。 Wixやjimdoのように無料でホームページが作成できるウェブツールもありますが、柔軟性がなくWordPressのように便利な機能を追加していくことが出来ません。 HTMLやPHPについて詳しくない方でも簡単にウェブサイトを作成することが出来ます。 なぜ、簡単なのか? WordPressでは、「実際に表示されるページ」と「設定や機能、ページ作成・投稿を管理するページ」に分かれている。 管理ページではウェブサイトを作成するための固定ページもあるが、レイアウトやデザインはテーマによって決まっており、変更するためには子テーマを作成し、WordPressテンプレートファイルを直接編集。 [...]

無料ネットショップSPIKE、ペライチ、BASEを徹底比較!決済手数料や機能、SEOを検証

無料ネットショップ専用のクレジットカード決済を比較 初期費用が無料で、簡単にネットショップを始めることが出来るECパッケージ。 その中でも人気の高いSPIKE、ペライチ、BASEを比較してみます。 決済手数料や費用、機能を確認 ※SPIKEはフリープランの場合。 項目ペライチSPIKEBASE VIZA◯◯◯ MasterCard◯-◯ JCB--- AmericanExpress--◯ [...]

WordPress管理画面のCSS(admin.css)を子テーマから上書きする方法

管理画面のCSSを編集したい WordPressの管理画面のスタイルシートを編集するのに、コアファイルのCSSを編集してもアップデートで元の状態に戻ってしまいます。 子テーマでstyle.cssを上書きするように設定する方法があります。 子テーマの導入と親テーマへの継承について functions.phpに追記して、子テーマから管理画面CSSを上書き 必要なのは、適用中の子テーマ直下にあるfunction.phpへの追記と同じディレクトリにadmin-style.cssを用意するだけ。 まずは、適用している子テーマのフォルダ内にあるfunctions.phpに追記します。 [crayon-5f3832337d40c324905018/] 追記する位置は、どこでも良い。 function.phpへの追記 [...]

By |2020-04-25T02:02:53+09:002017/05/22|CSS, WordPress|0 コメント

飲食店で公式サイトを用意する場合、食べログ・ぐるなびへの掲載は必要?

飲食店でホームページがある場合、飲食系ポータルサイトは必要? 公式サイトを用意する、または予定がある場合 店舗名で検索した時に、公式サイトは一番上(1位表示)にあって、その下に他の飲食系ポータルサイトの店舗ページがあるのが良いと思います。 (※飲食系ポータルサイトでは、一般のユーザーでも店舗ページを作成できる為、否応なしに検索に載ってきます。) そのためには、公式サイトのSEO対策が重要になります。 類似する情報は、先にネット上にアップされた物や、より詳しい情報の方が上位表示されます。(椅子取りゲームのように) つまり、店舗用アカウントを用意して飲食系ポータルサイトの店舗ページを編集してもいいですが、公式サイトより先にアップロードしないことと、詳しく書きすぎないこと。 公式サイトに圧倒的なテキストボリュームがある場合を除いて、飲食系ポータルサイトの店舗ページが上位表示の妨げになりうるので、気をつけてほしい。 公式サイトが上位表示されていないと、ユーザーはどのページを見ていいのか分からず、イライラ。 一般ユーザーでも編集可能な飲食系ポータルサイト店舗ページは、情報が正しくなかったり古かったりして信憑性に欠けるので、公式サイトがあるとユーザーは安心します。 [...]

MakeShopのWordPress連携オプションを導入してみた

MakeShopとWordPressを連携させる機能 WordPress連携オプションとは、MakeShopドメインのディレクトリ内にWordPressを表示させる機能です。 別サーバーで用意したWordPress(例:http://ワードプレスドメイン.com)をメイクショップに作成されたディレクトリ(例:http://ショップドメイン.com/blog/)へ同期(トレース)させます。 wordpressの管理自体はhttp://ワードプレスドメイン.com/wp-admin/で行い、表示URLがhttp://ワードプレスドメイン.com → http://ショップドメイン.com/blog/へ写し書きされます。 WordPress連携オプションの仕組み 無料で試してみる:MakeShop MakeShopのメリットとデメリット [...]

By |2020-04-25T02:02:56+09:002017/05/17|MakeShop, WordPress|9 Comments