WPの

~ワードプレス関連~

EC-CUBE 3系の.twigファイル、.ymlファイルをDreamWeaverで編集する方法

   

EC-CUBE 3系をカスタマイズするために.twigファイル、.ymlファイルをDreamWeaverで開く

EC-CUBE 3系

対象ソフト CC, CS4, CS5, CS5.5, CS6
対象OS 10,Mac OS

Dreamweaverでtwigファイルを編集する方法

テンプレートエンジンTwig

ECCUBE 3系で使用されているPHPのテンプレートエンジンTwig。拡張子は.twig
twigファイルでは、あらかじめ定義された変数や配列を{{ }}の範囲で出力したり、{% %}で構文を記述します。

DreamWeaverCCでtwigファイルのコードを表示し、編集出来るようにするにはExtensions.txtへ拡張子を追記する必要があります。
DreamweaverではExtensions.txt ファイルに記載された拡張子を認識します。メモ帳やテキストエディットなどのプレーンテキストエディターで編集できます。
※Dreamweaver では Extensions.txt ファイルの編集を行わないでください。

参考:アドビサポート-認識可能なファイル拡張子の変更と追加(Dreamweaver)

Windowsの場合

C:\Users\任意のユーザー名\AppData\Roaming\\Dreamweaver CC 2017\ja_JP\Configuration\Extensions.txt

DreamweaverCC Extensions.txt ディレクトリ

Macの場合

Macintosh HD/Users/任意のユーザー名/Library/Application Support/Adobe/Dreamweaver CC 2017/ja_JP/Configuration\Extensions.txt

Extensions.txtへ拡張子の追記

拡張子の追記

PHPのテンプレートエンジンなので、PHPの拡張子グループのPHTML後ろに「,TWIG」と追記して保存します。
DreamWeaverを再起動してtwigファイルを開いてみましょう。

.twigファイルの表示とハイライト

default_frame.twigのファイルを例にDreamWeaverで開いてみます。

TWIGファイル DreamWeaver コードハイライト

{{ }}や{% %}、構文がシンタックスハイライトされているので見やすい。

Dreamweaverでymlファイルを編集する方法

構造化データファイルYAML

ECCUBE 3系で使用されている構造化データファイルYAML。拡張子は.yml
YAMLの使い方は構造化データの格納で、各種設定ファイル・データの保存を行います。
簡易的なデータベースのようなもので、XMLやjsonファイルと似ています。

参考:YAMLとは何か? – Qiita

twigファイルを認識させる手順と同じく、編集出来るようにするにはExtensions.txtへ拡張子を追記する必要があります。

Windowsの場合

windows10

C:\Users\任意のユーザー名\AppData\Roaming\Adobe\Dreamweaver CC 2017\ja_JP\Configuration\Extensions.txt

DreamweaverCC Extensions.txt ディレクトリ

Macの場合

Macintosh HD/Users/任意のユーザー名/Library/Application Support/Adobe/Dreamweaver CC 2017/ja_JP/Configuration\Extensions.txt

Extensions.txtへ拡張子の追記

拡張子の追記

スペル的にも似ているXMLの後ろに「,YML」と追記して保存します。
DreamWeaverを再起動してymlファイルを開いてみましょう。

.ymlファイルの表示とハイライト

config.ymlのファイルを例にDreamWeaverで開いてみます。

YMLファイル DreamWeaver コードハイライト

ハイライトされていて問題ないですね。

MMDocumentTypes.xml ファイルへの拡張子の追記

コードの編集だけなら、Extensions.txtへ拡張子の追記だけで完了です。
さらに、Dreamweaverの分割、デザインビューやライブビューを有効にしたい場合には、MMDocumentTypes.xmlへも追記します。
実際の表示を見れば良いだけの話で、私にはデザインビューやライブビュー不要だったので割愛。
詳しくは以下から。

参考:アドビサポート-認識可能なファイル拡張子の変更と追加(Dreamweaver)

 - EC-CUBE 3系, エディタ , , , , , , ,