wordpress

ホーム » wordpress

【WordPress/お問い合わせ】Contact Form 7 を拡張する有能な関連プラグイン5選

Contact Form 7の送信メッセージをデータベースに保存するプラグインContact Form DB(By Michael Simpson)が廃止になっており代替プラグインを探す機会があったので、Contact Form 7に関連するプラグインを動作確認してみたいと思います。 評価レビュー [...]

【WordPress/SNSシェアプラグイン】どれがいい?上位10件を徹底比較 ②

SNSシェアボタンプラグインの比較 Facebook・Twitter・Google+・LINE・はてなブックマークなどのSNSで共有するためのボタンを設置できるWordPressプラグインで 人気があるのがどれか分からない。 機能の違いは何? 使いやすいプラグインが知りたい。 自分の気に入るデザインを見つけたい。 インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位10件で機能・操作性・デザインを徹底比較していきます。 上位10件は以下の通りです。インストール後の設定方法、使える機能、対応しているSNSを確認します。 評価(インストール&レビュー数&レビュー平均点)の比較 プラグイン名インストール数レビュー数レビュー平均点 [...]

Ultimate Member|複数のフィールドを組み合わせて選択項目が分岐するドロップダウンを実装!

WordPressプラグイン|Ultimate Memberのフォームフィールドを使いこなす Ultimate Memberの関連記事 WordPressプラグイン|Ultimate Memberでユーザー管理、コミュニティー投稿サイトにする方法 【WordPress/権限グループ&登録ユーザープラグイン】どれがいい?上位8件を徹底比較しました 複数のドロップダウンを組み合わせる手順 Ultimate Memberのフォーム作成で使えるフィールド、ドロップダウンにはChoices [...]

【WordPress/GooleMapプラグイン】どれがいい?上位8件の機能・表示を徹底比較しました

Googlemapプラグインの比較 WordPressでGoogleMapAPIを利用して複数マップや複数のマーカーを設定できるプラグインは数多くあります。 その中でもインストール数の多い順でどれがいいのか検証します。 インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位8件で設定方法や機能を徹底比較していきます。 上位8件は以下の通りです。 評価レビュー 番号/td> プラグイン名 インストール数 レビュー数 [...]

WPXレンタルサーバーならモリサワwebフォントが無料で使えるので導入してみた

WPXでモリサワwebフォントを導入 WPXレンタルサーバーやエックスサーバーでモリサワwebフォントが無料で使える新機能が登場した。 WEBフォントというとサイズが大きくて、ページ読み込み速度が遅くなってしまうというイメージがありますが、WEBフォントも進化しています。 モリサワでは「最大7.1倍の高速化」を実現しており、実用に耐える仕様になっています。詳細までスクロール↓ WEBフォントは、CSSでデザインしたり、画像と違って折り返せるので、レスポンシブウェブデザインには最適。 フォントの切り替えもクラスで簡単に行えるので、手軽にページの印象を変えることが出来ます。 では、導入手順と実際の表示を確認してみたいと思います。 wpX管理パネルの設定手順 WordPress特化の高速サーバー‎:WPXレンタルサーバー サーバー管理 [...]

【WordPress/ログインページカスタマイズプラグイン】どれがいい?上位3件を徹底比較しました

プラグイン名 インストール数 レビュー数 レビュー平均点 Customize WordPress Login Page30,000以上176件4.8 Erident Custom [...]

【WordPress/イベントカレンダープラグイン】どれがいい?上位8件を徹底比較しました

イベントカレンダープラグインの比較 イベントの投稿をカレンダー形式で表示させて、開催予定や開催中を表示するプラグインがありますが、どれを使うのがベストか悩みます。 インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位8件で設定方法・ユーザー視点での見やすさ使いやすさ・カレンダーデザインを徹底比較していきます。 上位8件は以下の通りです。 評価レビュー 番号 プラグイン名 インストール数 レビュー数 レビュー平均点 [...]

サクッと複数ループのコピペと解説|WordPressの使い方

WordPressで複数の投稿ループを表示させる 最初の1記事だけ詳しいループのコピペ

簡単にホームページを作成|WordPressページビルダーWelukaの使い方

WordpressページビルダーWelukaについて 公式サイト:Weluka Welukaとは? Welukaは、WordPressをページビルダーとしてグレードアップさせることのできるツールです。 Weluka専用のテーマとプラグインをインストールすることで、機能を追加し自由なレイアウトとデザインが可能になります。 Wixやjimdoのように無料でホームページが作成できるウェブツールもありますが、柔軟性がなくWordPressのように便利な機能を追加していくことが出来ません。 HTMLやPHPについて詳しくない方でも簡単にウェブサイトを作成することが出来ます。 なぜ、簡単なのか? WordPressでは、「実際に表示されるページ」と「設定や機能、ページ作成・投稿を管理するページ」に分かれている。 管理ページではウェブサイトを作成するための固定ページもあるが、レイアウトやデザインはテーマによって決まっており、変更するためには子テーマを作成し、WordPressテンプレートファイルを直接編集。 [...]

WordPress管理画面のCSS(admin.css)を子テーマから上書きする方法

管理画面のCSSを編集したい WordPressの管理画面のスタイルシートを編集するのに、コアファイルのCSSを編集してもアップデートで元の状態に戻ってしまいます。 子テーマでstyle.cssを上書きするように設定する方法があります。 子テーマの導入と親テーマへの継承について functions.phpに追記して、子テーマから管理画面CSSを上書き 必要なのは、適用中の子テーマ直下にあるfunction.phpへの追記と同じディレクトリにadmin-style.cssを用意するだけ。 まずは、適用している子テーマのフォルダ内にあるfunctions.phpに追記します。 WordPressインストールディレクトリ/wp-content/themes/適用中の子テーマ/functions.php 追記する位置は、どこでも良い。 function.phpへの追記 [...]

By |2020-04-25T02:02:53+09:002017/05/22|CSS, WordPress|0 コメント

MakeShopのWordPress連携オプションを導入してみた

MakeShopとWordPressを連携させる機能 WordPress連携オプションとは、MakeShopドメインのディレクトリ内にWordPressを表示させる機能です。 別サーバーで用意したWordPress(例:http://ワードプレスドメイン.com)をメイクショップに作成されたディレクトリ(例:http://ショップドメイン.com/blog/)へ同期(トレース)させます。 wordpressの管理自体はhttp://ワードプレスドメイン.com/wp-admin/で行い、表示URLがhttp://ワードプレスドメイン.com → http://ショップドメイン.com/blog/へ写し書きされます。 WordPress連携オプションの仕組み 無料で試してみる:MakeShop MakeShopのメリットとデメリット [...]

By |2020-04-25T02:02:56+09:002017/05/17|MakeShop, WordPress|9 Comments

WordPress 無料レンタルサーバー【XREA】他サーバーとの比較と導入手順

無料レンタルサーバーは、どこがいいのか? 一番使いやすいのはどこ? 性能スペックの差は? など、調べてみました。 無料レンタルサーバーは、容量が少なく実際の運用には向きません。 検証や練習などで使用するのが良いと思います。 ただ、その中でも使いやすく性能の良いレンタルサーバーを使いたいと思いますよね? 高性能なのに無料で使えるレンタルサーバーXREA(エクスリア) XREAのトップページ:https://www.xrea.com 2017年3月21日に高速・大容量メモリーの最新サーバーを採用し、コントロールパネルのインタフェースデザインが刷新され使いやすくなったXREA。 [...]

【WordPress/管理画面UI編集プラグイン】どれがいい?上位5件を徹底比較しました

管理画面ユーザーインターフェースをカスタマイズするプラグインの比較 クライアントの管理画面を用意する場合には、なるべくシンプルにして使いやすくする必要があると思います。 そんな時に便利な管理画面のユーザーインターフェースをカスタマイズできるプラグインを紹介します。 インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位5件で設定・使い方を徹底比較していきます。 上位5件は以下の通りです。インストール後の設定、使い方を確認します。 また、日本語化翻訳ファイルも用意。 プラグイン名 インストール数 レビュー数 レビュー平均点 [...]

WordPressプラグイン|Ultimate Memberでユーザー管理、コミュニティー投稿サイトにする方法

Ultimate Memberで承認制のコミュニティー投稿サイトを構築する 不特定多数のメンバーで投稿できるコミュニティー投稿サイトを運用したい。 ただ、誰かれ構わず新規登録から参加できると収集がつかなくなり管理できない。 プラグインUltimate Memberを使って、管理者の承認で許可したメンバーのみが投稿できるサイトを構築しようと思います。 他の類似プラグインと比較した記事はコチラ→【WordPress】どれがいい?権限グループと登録ユーザー管理プラグインを徹底比較しました! プラグインの概要 プラグイン公式ページ:Ultimate Member [...]

【WordPress/権限グループ&登録ユーザープラグイン】どれがいい?上位8件を徹底比較しました

権限グループ・ユーザープラグインの比較 権限グループについて WordPressの追加するユーザーに割り当てる権限グループ。 初期設定では、管理者(administrator)・投稿者(author)・寄稿者(contributor)・編集者(editor)・購読者(subscriber)の権限グループと、 隠し権限グループの承認待ち(Pending)があり、それぞれアクセスできる機能・領域が違います。 複数のユーザーでWordPressを編集する場合に非常に役に立ちます。 承認待ち(Pending)は、ユーザーの新規登録にメール確認や管理者承認が必要な場合に、それが完了するまでの仮権限グループです。 ユーザー・権限グループを管理するためのプラグイン 不特定多数ユーザーが新規登録して編集できるようにしたい。 チームで投稿・追加編集を行いたい。 [...]

WordPressコメント拡張プラグイン「Disqus Comment System」VS 「Comments – wpDiscuz」

Wordpressコメントプラグインの比較 プラグイン名 インストール数 レビュー数 レビュー平均点 Disqus Comment System200,000以上148件3.2 Comments - [...]

【WordPress/ポップアッププラグイン】どれがいい?上位4件を徹底比較してみた

Wordpressポップアッププラグインの比較 プラグイン名 インストール数 レビュー数 レビュー平均点 Popup Maker80,000100,000以上562818件4.9 Popup(Popup Builder)30,00040,000以上303339件4.8 Popup [...]

WordPressが使える無料レンタルサーバーHostinger(ホスティンガー)の導入手順

WordPressが使える無料レンタルサーバーで、 WordPressの 動作の確認や検証がしたい。 勉強するために無料で使いたい。 実装前のテストがしたい。 という場合に最適なレンタルサーバーHostingerの導入手順です。 レンタルサーバーディスク容量転送量ウェブサイト数 Hostinger2000 MB100 GB3 [...]

【WordPress/ページビルダープラグイン】どれがいいのか?上位8件を徹底比較しました

Wordpressページビルダープラグインの比較 WordPressでウェブサイト制作するときに便利なプラグイン。 固定ページをレスポンシブウェブデザインで素早く簡単に構築、編集が出来るようになります。 そのページビルダープラグインの中で、 人気があるのがどれか分からない。 編集画面インターフェースの違いが見たい。 使いやすいプラグインが知りたい。 動作速度やWordPressへの負荷は? インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位8件で設定・使い方・インターフェースを徹底比較していきます。 上位8件は以下の通りです。インストール後の設定、使い方、動作デモを確認します。 [...]

【WordPress/アフィリエイトリンク挿入プラグイン】どれがいいのか?上位5件を徹底比較しました。

A8.netなどのアフィリエイトのリンクを記事に貼りたいとき、 アフィリエイトサイトへログインして、 参加中プログラムから探し、 広告リンクコード生成からURLをコピー、 記事へ貼り付け、と よく紹介するプログラムの場合、その度に同じ作業を繰り返すのは面倒です。 WordPressでアフィリエイトするなら、よく紹介するプログラムのURLを事前に登録し、ボタンで挿入できるプラグインが便利です。 評価(インストール&レビュー数&レビュー平均点)の比較 インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位5件で機能・操作性を徹底比較していきます。 上位5件は以下の通りです。インストール後の設定方法と導入までの手順、機能を確認、使い方のデモをGIFアニメで紹介。 [...]

【WordPressプラグイン】ブログ執筆が捗る!テキストエディタ環境とプラグインを徹底比較

WordPressの記事を投稿する際に、 本文を入力するエディタには2種類あると思います。 「ビジュアルエディタ」と「テキストエディタ」ですが、それぞれメリットとデメリットがあります。 ビジュアルエディタは、HTMLを入力する必要がなく、ボタンで挿入できて手軽ですが、HTMLの自動整形で必要ないタグが挿入されることがあります。 テキストエディタでは、HTMLを直接入力するので、コードを確認しながら丁寧に書けるが、HTMLを書く手間がありビジュアルエディタほど速く書けない。 HTMLを使う人にとっては、ビジュアルディタのHTML自動整形は、思ったように記述できなかったり、 うっかりテキストエディタからビジュアルエディタに切り替えて、HTMLが改変されてしまったりと、 無駄な作業が増えてしまいます。 ちなみに、ビジュアルエディタの変換機能を無効化する方法もありますが、そもそもビジュアルエディタを使う必要がないので変換機能を無効化は行いません。 では、テキストエディタで素早く記事を書ける環境を構築してみます。 [...]

【Contact Form 7】1個のフォームでどのページからの問合せか判別する方法 URLパラメーターの使い方

WordPressプラグイン Contact Form 7でどのページからの問い合わせなのか判別したい WordPressで最も有名で人気のあるお問い合わせフォームプラグイン【Contact Form 7】 入力項目が同じお問い合わせフォームへのリンクが複数ある場合、どのようにしたらいいか悩んだので調べてみました。 何のページからお問い合わせに繋がったのか? ページ内に複数あり、どの位置のリンクからのコンバージョンなのか? [...]

Shareaholicで無料登録すると、機能を追加できるみたいなので確認してみた

Shareaholicは、WordPressのSNSシェアプラグインです。 プラグイン公式ページ:https://ja.wordpress.org/plugins-wp/shareaholic/ 以前に投稿した【WordPress/SNSシェアプラグイン】どれがいいのか?上位5件を徹底比較しました。でも分かりますが、他のSNSシェアプラグインと比べても機能が豊富です。 Shareaholicの無料アカウント登録を行うと、更に多くの機能を使えるようになります。 使い方の基本から、追加機能まで順を追って確認していきます。 Shareaholicの日本語化と基本機能 基本と追加機能の概要 まだ他にもありますが、厳選して使えそうな機能をまとめました。 下記のリストに入れたものは、導入手順を解説しています。 関連記事を表示 [...]

ブログ記事の正しい引用を考察|WordPressブロガー必見

ブログ記事を書くとき、参考にした外部サイトの一部を引用することがあると思います。 「著作権法を理解して、正しく引用できていますか?」 記事の引用について、著作権法第32条と著作権法第48条を見てみると、 第32条「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」 第48条「第32条の規定により著作物を複製する場合、著作物の出所を利用の態様に応じ合理的と認められる方法及び程度により、明示しなければならない。 」 とあります。 ブログ記事の引用について考察 引用をインターネット上の記事に当てはめると、 公表された著作物であり、引用することが出来る。 [...]

サーバー移転の際に役立つ「hosts ファイル」でウェブサイトの動作確認する方法!

レンタルサーバー移転する際にウェブサイトの動作確認する方法 サーバーの容量が一杯になってきた。 ウェブサイトのリクエスト数が多くなり、負荷でサーバーダウンが起きる。 高性能レンタルサーバーへ変更し、ウェブサイトの表示速度を上げたい。 ホームページ制作会社が変わり、サーバーを移転する。 料金を見直して、同程度スペックで割安なレンタルサーバーへ移りたい。 いろいろな理由でレンタルサーバーを移転する必要が出た場合に、移転してからウェブサイトを構築するのは、移行のための空白の時間が出来てしまい勿体無いですね。 ウェブサイトの構築中に「空のHTMLファイル」や「準備中やメンテナンス中のHTMLファイル」を表示させておくのは、来訪者の直帰率を上げてしまいます。 移転先のレンタルサーバーであらかじめウェブサイトを構築しておき、完全に準備が整った状態でネームサーバーを切り替えて、スムーズに移行したいと思います。 サーバーの移転に伴い、「ホームページが表示されない期間の発生」を防ぐ必要があります。 [...]

Go to Top