高性能レンタルサーバー

ホーム » レンタルサーバー » 高性能レンタルサーバー

WPXレンタルサーバーならモリサワwebフォントが無料で使えるので導入してみた

WPXでモリサワwebフォントを導入 WPXレンタルサーバーやエックスサーバーでモリサワwebフォントが無料で使える新機能が登場した。 WEBフォントというとサイズが大きくて、ページ読み込み速度が遅くなってしまうというイメージがありますが、WEBフォントも進化しています。 モリサワでは「最大7.1倍の高速化」を実現しており、実用に耐える仕様になっています。詳細までスクロール↓ WEBフォントは、CSSでデザインしたり、画像と違って折り返せるので、レスポンシブウェブデザインには最適。 フォントの切り替えもクラスで簡単に行えるので、手軽にページの印象を変えることが出来ます。 では、導入手順と実際の表示を確認してみたいと思います。 wpX管理パネルの設定手順 WordPress特化の高速サーバー‎:WPXレンタルサーバー サーバー管理 [...]

エックスサーバーにCS-Cartスタンダード版 v4をインストールしてみた【導入手順】

CS-Cartをエックスサーバーにインストールしてみた 公式:cs.cart japan 公式:エックスサーバー エックスサーバーの設定を飛ばして、CS-Cartの無料ダウンロードから見る↓ エックスサーバー導入したら、最初にやっておきたい設定 mod_pagespeed設定 ホームページ > mod_pagespeed設定 [...]

エックスサーバーを導入して最初にやっておきたいこと【EC-CUBE編】

エックスサーバーの管理画面(サーバーパネル)で変更しておきたい項目 公式:エックスサーバー サーバーパネルは、以下ようになっています。 ドメインごとに設定を行っていくので、まずは左下の【設定対象ドメイン】のドロップダウンから選択します。 設定対象ドメインを選んだら、EC-CUBEをインストールするために、 ホームページ > 自動インストール へ移動します。 EC-CUBEの自動インストール [...]

サーバー移転の際に役立つ「hosts ファイル」でウェブサイトの動作確認する方法!

レンタルサーバー移転する際にウェブサイトの動作確認する方法 サーバーの容量が一杯になってきた。 ウェブサイトのリクエスト数が多くなり、負荷でサーバーダウンが起きる。 高性能レンタルサーバーへ変更し、ウェブサイトの表示速度を上げたい。 ホームページ制作会社が変わり、サーバーを移転する。 料金を見直して、同程度スペックで割安なレンタルサーバーへ移りたい。 いろいろな理由でレンタルサーバーを移転する必要が出た場合に、移転してからウェブサイトを構築するのは、移行のための空白の時間が出来てしまい勿体無いですね。 ウェブサイトの構築中に「空のHTMLファイル」や「準備中やメンテナンス中のHTMLファイル」を表示させておくのは、来訪者の直帰率を上げてしまいます。 移転先のレンタルサーバーであらかじめウェブサイトを構築しておき、完全に準備が整った状態でネームサーバーを切り替えて、スムーズに移行したいと思います。 サーバーの移転に伴い、「ホームページが表示されない期間の発生」を防ぐ必要があります。 [...]

WordPress専用レンタルサーバーで人気5件をスペック徹底比較しました

「WordPressを使うなら、どこのレンタルサーバーがいいの?」 「個人向けWordPress専用レンタルサーバーで最強スペックはどこ?」 「レンタルサーバーの比較基準が分からない!」 「WordPress専用レンタルサーバーにするメリットは何?」 疑問を解決するためにWordPressに特化したチューニングがなされているレンタルサーバーの徹底比較を行いました。 レンタルサーバーのスペック(処理速度・通信速度)を比較 Z.com Web [...]

【超簡単】WPXでウェブサイトに無料SSLを導入するメリットと手順

常時SSL化(https://)のメリットとデメリット まずは、常時SSL化について探ってみます。 要点: 常時 SSL 化のメリットは盗聴やパケット改竄をサイト全体で防止したり、なりすましの防止。常時 SSL にしたらすべて安心というわけではないが、正しく導入すればメリットは大きく、Web サイト全体の信頼性や安全性を向上させることが可能。また、SEO 的なメリットも少しだけ期待できそう。 [...]