エディタ

ホーム » エディタ

EC-CUBE 3系の.twigファイル、.ymlファイルをDreamWeaverで編集する方法

EC-CUBE 3系をカスタマイズするために.twigファイル、.ymlファイルをDreamWeaverで開く 対象ソフトDreamweaver CC,Dreamweaver CS4,Dreamweaver CS5,Dreamweaver CS5.5,Dreamweaver CS6 対象OSwindows 10,Mac [...]

【WordPress/ページビルダープラグイン】どれがいいのか?上位8件を徹底比較しました

Wordpressページビルダープラグインの比較 WordPressでウェブサイト制作するときに便利なプラグイン。 固定ページをレスポンシブウェブデザインで素早く簡単に構築、編集が出来るようになります。 そのページビルダープラグインの中で、 人気があるのがどれか分からない。 編集画面インターフェースの違いが見たい。 使いやすいプラグインが知りたい。 動作速度やWordPressへの負荷は? インストール数+レビュー数+レビュー平均点を加味した上位8件で設定・使い方・インターフェースを徹底比較していきます。 上位8件は以下の通りです。インストール後の設定、使い方、動作デモを確認します。 [...]

【WordPressプラグイン】ブログ執筆が捗る!テキストエディタ環境とプラグインを徹底比較

WordPressの記事を投稿する際に、 本文を入力するエディタには2種類あると思います。 「ビジュアルエディタ」と「テキストエディタ」ですが、それぞれメリットとデメリットがあります。 ビジュアルエディタは、HTMLを入力する必要がなく、ボタンで挿入できて手軽ですが、HTMLの自動整形で必要ないタグが挿入されることがあります。 テキストエディタでは、HTMLを直接入力するので、コードを確認しながら丁寧に書けるが、HTMLを書く手間がありビジュアルエディタほど速く書けない。 HTMLを使う人にとっては、ビジュアルディタのHTML自動整形は、思ったように記述できなかったり、 うっかりテキストエディタからビジュアルエディタに切り替えて、HTMLが改変されてしまったりと、 無駄な作業が増えてしまいます。 ちなみに、ビジュアルエディタの変換機能を無効化する方法もありますが、そもそもビジュアルエディタを使う必要がないので変換機能を無効化は行いません。 では、テキストエディタで素早く記事を書ける環境を構築してみます。 [...]

便利すぎるエディタ Adobe Dreamweaver CC 2017 ! ベータ版を採用し強力に進化

adobe Dreamweaver cc 2017 のアップデート 前回、便利すぎる Adobe Dreamweaver CC Beta [...]

SublimeTextのSFTP接続中に終了→エラーでパッケージが動作しなくなった

SublimeTextのパッケージ【SFTP】使用中のエラーについて 先日、SublimeTextでFTP接続していたら、なかなか繋がらなく、痺れを切らして強制終了してしましました。 再起動すると、 「plugin_host has exited unexpectedly,plugin functionality won't be [...]

By |2015-08-12T18:03:03+09:002015/08/12|エディタ|0 コメント
Go to Top